美容院、美容室、ヘアサロンならZA/ZA|ザザ コラム

amiliea by ZA/ZA
COLUMN アミリア バイ ザザ コラム

知っておくと良い!!ドライな質感とウェットの質感の違い!

  • 2019.09.24
  • How to お悩み解決
  • 斎藤仁美

ドライとウェットの質感の違いで雰囲気変化!

「スタイリング剤を付けていない外ハネヘア」

ワックスで違いを見てみましょう!ドライ編

「ヌーディメイクワックス」


・軽い
・束感
・動き
・ベタつかない
などの効果!

ドライな質感はこのような特徴があります!


特にベタつかず、軽い動きが出せるということです!!

ドライ編!実際に付けてみました!

毛先を見る限り、
ワックスをつける前との毛先とは
さほど変わりません。


ですが、軽い動きが出て
ベタつき感がない質感になります!




※「ヌーディメイクワックス」は
シリカパウダーというものが入ってて
一切ベタつかないのです。

ウェット編!

ウェットといえば
今流行りの
「バームワックス」

ミルボンから出ているワックスです!


・ツヤ
・ウェット
・まとまり
・束感
が特徴です!!

実際同じスタイルに付けてみました!

先程のスタイルに比べると
まとまり感やツヤが出ていますね!

これがウェットな質感です!


全体に手ぐしで馴染ませるように付けるとこのようになります!


ワックス特有の時間が経つとガサガサ感がなく、ツヤ感もキープ!

しっかり付けると今流行りの
ウェットヘアが完成出来ます!!



もちろん束感は出ます!!!








ドライな質感とウェットの質感
の違いいかがでしたか(^^)??



どっちがお好みですか??(*Ü*)



シーンやその日の気分に合わせて
使い分けるのもありです!!!!



今増税前ということで
お店の商品10%offSALEです。
是非気になる方今がチャンスです☆



お仕上げの際も付け方
お教え致します(^^)